トレード200

トレード200の本人確認書類の提出タイミングを知ろう

トレード200は、出金時に本人確認書類の提出を求められます。

なので、出金する前に本人確認書類の準備をしておきましょう。

流れで見ると口座開設→入金→取引→出金申請→本人確認→出金完了になります。

本人確認書類に必要な書類と注意点を見ていきましょう。

本人確認書類に必要な書類

出金申請をした時に本人確認書類の提出してくださいとメールで来ます。

カードで入金した方は、2つ必要になります

①本人確認書類

└免許書・各種健康保険証・パスポート・住民票の写しが必要になります。

・氏名、生年月日、住所の確認が必要となりますので、住所変更や結婚を理由に姓が変わった場合は裏面等も合わせて送りましょう。

②入金時のカード情報

└Trade200にクレジットカードやデビットカード、Vプリカで入金された方は、利用したカードの画像が必要になります。

・カード番号の先頭6桁と下4桁、カードの名義、有効期限の確認が必要となります。

○電子マネー決済をされた方

└各決済の管理サイトにログインを行い、カードジュ法を確認できるウェブページの画像キャプチャもしくはページをカメラで撮影した画像を送る必要があります。

本人確認書類の以下4つが一致したら出金の手続きに入ります。

・アカウント名義

・クレジットカード名義

・本人確認書類の名義

・振込先銀行口座名義

出金申請する前に準備しよう

スムーズに本人確認を終わらせるためには、先に準備する事が重要になってきます。

画像は明るい場所で鮮明に映るようしましょう。

最後にトレード200に送るメールに添付すればオッケーです。

以上がトレード200の本人確認書類の提出方法と注意点でした。

初心者におすすめバイナリーオプション業者ランキング
  • ハイローオーストラリア

    バイナリーオプション業界で人気で初心者の80%の人が口座開設しています。その背景にはシンプルなプラットフォームなので初心者でも扱いやすいです。さらにライセンスも保有し出金は確実に出来ますので信頼性もあります。また短期取引のペイアウト率は平均すると他の業者より高いのも魅力なのでオススメです。登録無しで約10秒で出来るデモもあるので1度体験すると良いでしょう。
  • ザオプション

    ハイローオーストラリアの次に人気なのがザオプションになります。ザオプションにはデスクトップアプリという「取引と分析」を同時にできる高性能なツールが無料で使えることでしょう。相場の流れを読みながら取引チャンスが来るとすぐにエントリーできるため初心者~中級者向けの業者です。また約定力はかなり高いのでボラリティがある時でもエントリー出来ますのでおすすめです。
  • ファイブスターズマーケッツ

    ファイブスターズマーケッツは口座開設の際に本人確認がいらないので入金後すぐに取引が出来ます。入金もシェア率ナンバーワンの楽天カードが使用できるもポイント高いです。バイナリーオプションだけではなく「WowFX」というFXより勝てると言われる取引方法もあるので楽しめます。最大2週間までポジションを保有する事が出来ます。FXみたいに含み損はありませんのでマイナスになる事がないです。
こんな記事もおすすめ
トレード200

トレード200初回入金キャンペーン!お得にバイナリーオプションを始めよう!

2019年2月1日
バイナリーオプションおすすめ優良業者の口座比較.ラボ
トレード200は、バイナリーオプションを始める方へ嬉しい「初回入金キャンペーン」を実施しています。 入金額が多ければ多いほど、ボーナス …